違和感がある入れ歯は慣れていくものなのか?

はじめて入れ歯を作ったけれど
吐気が起こるのでつけていることが苦痛、というご相談を頂きます。
歯医者さんでは慣れて下さいと言われましたが
この違和感に慣れていくものなのでしょうか?
違和感がない入れ歯は作れないものなのか?という
お悩みです。
入れ歯を使い始めてしばらくすると
多くの方が必ずこのようなお悩みに直面します。
 
①調整してもすぐに合わなくなる
②ガタガタして口の中で入れ歯が動いて痛い
③入れ歯安定剤を使わないと落ちてくる
④口の中で動いてとても噛めない
⑤人前で話している時、外れて落ちてしまう
程度の差はありますが、入れ歯は必ず「合わなくなる」時がやってきます。
入れ歯が合わなくなる原因は入れ歯そのものが変形したわけではありません。
多くの方は「入れ歯が変形した」と思い込んでおられます。
違うんです。
変形したのは入れ歯ではなく入れ歯を入れていたあなたご自身の歯茎とその下にあるです。
入れ歯を使っていると骨が溶ける
というお話を聞かれた方もいらっしゃると思います。
詳しくは動画でお話していますので
ぜひご覧ください。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師

合わない入れ歯でお悩みの方はまずはご相談ください。

高松市の総入れ歯なら吉本歯科医院
インプラントか入れ歯か悩まれている方、総入れ歯の不安がある方、初めて入れ歯を作る方、歯周病で多くの歯を失った方、入れ歯と気が付かれたくない方、まずはご相談下さい。