総入れ歯が外れるのを外れないようにして欲しい

いくつもの歯医者さんで総入れ歯を作られており
これが今まで作った総入れ歯です」と
全部お持ち下さいました。
「どれも合わないんです。
すぐ痛くなるし。
総入れ歯安定剤を使って
なんとか使っている感じ。
どこの歯医者さんも総入れ歯が下手で
合わなくなるんです。
どこかに私にピタリ合う総入れ歯があるはずと思って
探してきたんです」
このように初診で
おっしゃられる方はとても多いんです。
総入れ歯について
ほとんどの方が
ご存じないことが
あります。
それは
総入れ歯は変形しない
ということ、です。
多くの方は
自分の総入れ歯がピタリ合っていないように作られたのではないだろうか?
総入れ歯が変形したのではないか?
と思われて来院されます。
総入れ歯が合わなくなったから
修理して欲しい
合うように調整して欲しい
とおっしゃられます。
合わない総入れ歯を使い続けることにより
あなたの骨が溶けていきます。
入れ歯安定剤を使えば
総入れ歯が外れず食事することができます。
問題なく噛めるようにもなります。
しかし
合わない総入れ歯を使い続けることで
骨はどんどん溶け続けます。
総入れ歯って
歯茎の上にポンと乗せているだけのもの、です。
ネジで止めているわけではないので
ポンと乗せているだけ、です。
当然合わなくなると
外れますし
ガタガタして
噛めません。
痛くなります。
合わなくなる理由は
総入れ歯が変形したのではなく
歯茎と骨が変形したのです
 
骨がどんどん溶け、吸収されていきます。
骨の上に歯茎がありますので
歯茎も骨が溶けたと同じように
骨がどんどん溶け、吸収されていきます。
骨の上に歯茎がありますので
歯茎も骨が溶けたと同じように
変形するのです。
総入れ歯を最初に作ってもらった時には
ピタリと合っていたんです。
でも、だんだんと
合わなくなる
という理由はここにあります。
何度作り替えても
総入れ歯が合わなくなる方は
まずはご相談下さい。
歯茎の中の骨が溶けてなくなってしまうと
新しい総入れ歯を作ることは
非常に難しくなります。
噛めるために一番大事なことは
骨をいかに溶かさないようにするか
なのです。
入れ歯安定剤を使って
合わない総入れ歯を使い続けている
という方はご相談下さい。
骨が溶けてしまってからでは
手遅れになることが
多いのです。
まずは入れ歯とはどういうものか知って下さい。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師

合わない入れ歯でお悩みの方はまずはご相談ください。

高松市の総入れ歯なら吉本歯科医院
インプラントか入れ歯か悩まれている方、総入れ歯の不安がある方、初めて入れ歯を作る方、歯周病で多くの歯を失った方、入れ歯と気が付かれたくない方、まずはご相談下さい。